神仏使 真成歩
(しんぶつし まなぶ)

2020年10月から活動し始めた私ですが、幼い頃から見えないものが見えていたり聞こえていたなどの経験があるわけではありませんでした。

ただ、振り返ると、幼い頃に兄弟でUFOを見たりお寺に行った際は必ず、一瞬気を失いかけるなど、不思議な体験はしていました。もちろんこんな事は誰に言っても信じてもらえないと思い、心にとどめていました。

私は20代から身体(健康)に携わるトレーナーの仕事をしてきました。

人の身体に携われば携わるほど、教科書では教わらない人体の不思議(目に見えない世界)を目の当たりにするようになっていきました。

当然その当時の自分には解明できず悩んでいました。今思えばよく考えていたなぁと懐かしく思います。

そんな中、人生の転換を迎えたのが、2020年7月。自分の中で大きな決断をした時に、”美鏡魔法学校”という所に出会いました。

私は知人から紹介されて、なぜか即断で『入る』と伝えてました。そこから信じられないくらいのスピードで覚醒していきました。
させてもらえたと言った方がいいかもしれません。

そこから過去の不思議体験やトレーナーとして活動していた時の人体の不思議なども解明していき、この目に見えない(精神世界)をさらに学んでいくようになりました。

そこでの学び、覚醒によって美鏡先生より、『神仏使(しんぶつし)』という肩書をいただき、光の活動のお役目を頂戴し活動しております。